箱根の朝は涼しかった

一周忌の帰りに箱根で一泊した。その翌朝、6時過ぎに朝の散歩に行ったのですが、、、

吹いてくる風が涼しくて気持ちいい。前日までの昼間と比べると15℃くらい気温が低くて本当に心地良い。

最近は朝はあんまり歩きたがらないこなつだけれど、この日は少し離れた公園まで速足で歩いて行った。やはりこの気温の差はワンコにも大きく感じられるのだろう。

箱根では今アジサイが満開。鎌倉のアジサイはもう終わったけどね。

さて朝食です。ネットで検索したら強羅にパセオという8:00からやってるパン屋があって、ワンコも連れて行けるようなので行ってみた。

ネットには店内にもワンコと入れる席があると書かれていたが、この日はテラス席だけで店内は一般客も含め入れなかった。でもテラス席でも十分快適!

こなつは私たちの足元に潜り込んでいたけれど、この表情からも気分は上々の感じ。

パンも総菜パンが美味しくて、本格的な野菜カレーのパンとか、ラタトゥーユのパンとか、朝から良い気分!

小さな店だけど良かったです。割とオススメ!

余談ですが

1週間ほど前に私の前歯のうち1本(もともと被せ物:一般的には差し歯といいますが)が食事中に外れてしまった。自分の医院で治療した歯だから文句は言えないが、土台が折れてしまったのでそこから作り直し。すなわち今は土台が無い状態で仮歯を付けているだけだから、食事のときにそこで噛むとすぐ外れてしまう。何とも不便だ。

明後日には土台を入れて仮歯を被せるから、そうなれば普通に噛んでも大丈夫なはず。それまであと三日の辛抱だ。

こなつママも昨日歯磨きしてたら治療して間もない奥歯の被せ物が外れてしまったそうだ。ただしそれは私の医院で治療した歯ではないのでどんな状況だったのかよく判らない。
いずれにしても急に歯のトラブルが続いた我が家でした。

母の一周忌&初盆

早いものでもう一年が過ぎた。今日は藤枝長楽寺に行って一周忌と初盆の法要を一緒に行った。実際には昨日の土曜日のことです。

もちろんこなつも一緒。私の妹も愛知から来てくれたので藤枝駅で待ち合わせて、先ずは昼ご飯。

藤枝に来るとほぼ毎回ここ「木むら」の蕎麦。ここの蕎麦はホントに美味しい。

あまりに暑いのでノンアルで上を潤す。

この日の藤枝は昼過ぎでこの気温、たまんない。つい二日前にも静岡で39.3℃を記録したけど今日はもっと暑いのかもしれない。この後、車の室外計は43℃まで上昇したからね。

海老天ざると蕎麦がきぜんざい

そして、お寺に着いた。ワンコに理解のあるお寺なのでこなつはエアコンの効いた入り口で待機させて頂けるのです。

これは玄関に入る前の写真

ここはまだ涼しい場所ではないんだけど、こなつは笑顔になっている!

この写真だと分かり難いけれど、玄関を入った所でこなつは涼んで待たせてもらいました。

ここが本堂

最後にお墓参りをして一周忌&初盆は終了です。

老化現象かな

こなつはこの1~2年、ときどき階段の昇り降りで躓くことがあったりして、やや足腰が弱ってきたかなと思っていた。が、それ以外は特に気になっていなかったのだけど、、、

最近(ここ数ヶ月くらい)「なっちゃん!」と呼びかけたり、「ご飯だよ!」と呼びかけても、あれ?聞こえてないのかな?ということが時々ある。

それと同じような事として、こんな事もある。私が仕事から帰ってきたとき、以前だったら車の音や気配を感じて2階にいるこなつが地下の駐車場までドタドタバタバタと勢いよく出迎えに来てくれたのだが、、、 今は私が2階まで上がってくるとやっと気が付いて飛び付くように歓迎してくれる。やっぱり耳が聞こえていないのだろう。

14歳ともなると仕方ないのかもしれないけれど、急に歳取ったように思えて「あれ?大丈夫かな?」という気持ちになる。目標は20歳だけど、せめてあと3~4年は頑張って欲しいと思っていただけに心配になってしまう。

定期的な健康診断では特に大きな問題は無いし、こなつの年齢なりにゆっくり老化が進んでいるのだろうと思うけど、大切な家族の一員だからね。今月はもうすぐ14回目のうちの子記念日が控えている。