夕方、マー君とシバちゃん

夕方の散歩に出かけたらすぐにマー君に会い一緒に歩いた。

As soon as I went for an evening walk, I met Maron and walked with him.

普段は夕方の散歩はこなつママが行くのだが、この日はママが2回目のワクチン接種をしたので大事を取って代わりに私が歩いたというワケです。

Normally, my wife goes for a walk in the evening, but on this day she got the second Covid-19 vaccination, so I took care of it and walked instead.

途中でシバちゃんも合流し、いつもの仲良し3頭の散歩になった。

Shiva joined us on the way, and it became the usual walk of three good friends.

そして今朝

And this morning

黒柴の白玉君。ずっとカメラ目線をしてくれるので飼い主さんに訊いたら「いつもそうなんです。」とのこと。とてもカワイイ白玉君でした。。

Shiratama from black shiba dog. He always looks at the camera, so when I asked the owner, she said, “It’s always the case.” It was a very cute Shiratama-kun.

久しぶりにワンコがいっぱい

今朝は家を出るのが遅くなり、七里ヶ浜の広場に着いたらワンコが沢山来ていた。

It was late to leave the house this morning, and when I arrived at the Shichirigahama park, many dogs were coming.

遠くに見えるのはニコちゃん。

Nico can be seen in the distance.

柴犬のぽんた君。こなつとぽんちゃんは以前から相性が良いみたいです。

Shiba Inu Ponta. Konatsu and Ponta seem to be compatible with each other for a long time.

私が来るのが遅かったのでバーニーズのミオ君は帰るところでした。

Bernese mountain dog Mio was on his way home because I was late.

オーストラリアン・ラブラドゥードゥルのあんずちゃん。新しいハーネスでした。

Australian Labradoodle, Anzu. She was wearing a new harness.

ダルメシアンのメグちゃん

Dalmatian, Meg

ボストンブルテリアの小麦ちゃん、メグちゃんと一緒に住んでいます。

Boston Bull Terrier Komugi, living with Meg

サモエドのパンチ君

Samoyed, Punch

沢山のお友達と会えたからなのか家に戻ったときのこなつは嬉しそうな顔をしていました。

When I got home, Konatsu looked happy, probably because she met a lot of friends.

GWも後半に入りましたが

今年のGWは出かける予定もなく、普段と変わりない生活をしています。

Currently, Japan is in the middle of seven consecutive holidays called Golden Week. This year’s GW has no plans to go out and is living the same life as usual.

今朝の七里ヶ浜の広場には、アンちゃん、ルフナちゃん、こなつの3頭。

Anzu, Rufuna, and Konatsu came to Shichirigahama park this morning.

今朝はサッカー少年も野球少年も来なくて静かなグラウンドだった。3頭のんびり過ごしてきました。

It was a quiet ground this morning with no soccer boys or baseball boys coming. So, three of them were able to spend a leisurely time.

このあと場所を移動して海まで散歩することにした。

After that, I moved to another place and take a walk to the sea.

ここは七里ヶ浜プリンスホテル前の通りで、潮騒通りという名が付いている。

This is the street in front of the Shichirigahama Prince Hotel and is named Shiosai Street.
( Shiosai means the sound of the sea )

今回の非常事態宣言で駐車場は閉まっているようですが海にはサーファーが溢れている。

The parking lot seems to be closed due to this state of emergency, but the sea is full of surfers.

出張、そして帰宅

週明けは再び群馬出張で始まった。コロナ感染が第4波となりつつある状況ですが、私が行く群馬県甘楽町は殆ど感染者が出ていない地区だから安心ではあります。むしろ横浜ナンバーの車が走っていることに嫌な顔をされそう。。。

The beginning of the week started again on a business trip to Gunma. The Covid-19 infection is becoming the fourth wave, but I am relieved that Kanra Town, Gunma Prefecture, where I go, is an area where there are almost no infected people.

富士山にはまだ雪が残っている。

On the way, there is still snow on Mt. Fuji.

ここは圏央道の狭山PA、車の充電しながらコーヒーブレイク。この日は2度の事故渋滞があったため甘楽まで3時間半もかかってしまい、着いたのは診療開始の10分前! こうして二日間の仕事を済ませて昨日家に戻ってきました。

This is Sayama PA on the Ken-O Expressway, a coffee break while charging the car. It took three and a half hours to get to Kanra because there were two accidents on that day, and I arrived 10 minutes before the start of work! After two days of work, I came back home yesterday.

そして今朝。いつものように七里ヶ浜に向かい、、、

And this morning. Head to Shichirigahama as usual …

ここは自称・七里ヶ浜アビーロード。 これに写真を重ねると、、、

This is the self-proclaimed Shichirigahama Abbey Road, and put a photo on this, …

こうなる。

It will be like this.

浄化センターに着いたら1年ぶりにウメちゃんに会った!

When I arrived at the purification center, I met Ume for the first time in a year!

ウメちゃんは9歳になったそうです。顔も身体もやや白くなってしまったと飼い主さんは嘆いていたけど相変わらず食欲旺盛で、おやつを差し出すともっと頂戴状態でした。

Ume is 9 years old. The owner lamented that she had turned a little white on her face and body, but she was still appetizing, and when I offered her a snack she was “give me more.”

ウメちゃん、これからは時々来ます!と仰っていた。最近お友達が減っていたからこなつは嬉しいね。

お友達ワンコの訃報

最近、ワンコはどこの家庭でもペットというより家族の一員として生活しているし、私達もそういう気持ちでお友達ワンコと接しているから訃報はつらいものです。
2日前に、こなつの仲良しだったフー太君が虹の橋を渡りました。あと少しで16歳だったし、特に悪い病気でもなかったから大往生と言えるのかもしれない。

These days, dogs live as family members rather than pets in every home, and we treat our friends dogs with that feeling, so the news of death is painful. Two days ago, Futa, who was a good friend of Konatsu, crossed the rainbow bridge. He was just 16 years old, and he wasn’t particularly ill, so it might be a natural and peaceful death.

先月末までは元気に散歩して、その途中に我が家にも寄ってくれたりしたのですが、残念です。これはそのときの写真です。 こなつも私たちも寂しくなるねえ。。。

He took a good walk until the end of last month and stopped by at my house on the way. This is the photo at that time. Konatsu and we both feel lonely.

新顔君が登場

今朝の七里ヶ浜散歩で新しいワンコに逢いました。2年くらい前に亡くなったミーナ君の後釜のミオ君(バーニーズマウンテンドッグ ♂ 3歳)です。ミオ君の以前の飼い主さんが飼い続けることが出来なくなり、ミオ君を引き取ったということでした。

I met a new face dog on a walk in Shichirigahama this morning. He is Mio (Bernese Mountain Dog ♂, 3 years old) and is the successor to Mina, who died about two years ago. Mio’s owner said that Mio’s former owner couldn’t continue to keep Mio, so he took Mio along to his home.

小さい画像がミーナ君。ミーナ君はやや太めだったから、飼い主さん曰く「今度はミオのあばら骨を触ることが出来る」のだそうです(笑)

The small photo is Mina. Mina was a little thick, so the owner said, “This time I can touch Mio’s ribs” (lol)

ミオ君は活発な男の子だからこなつは逃げ回っていました。仲良しになるには時間がかかりそう。。。

Mio was an active boy, so Konatsu was running away. It will take time to get along.

ミオ君と別れた後は裏庭を歩いて今朝の散歩は終了。

After saying goodbye to Mio, I walked in the backyard and this morning’s walk was over.

何だか冴えない顔してるねえ、、、

Hey, you look dull …

今朝の海は殆ど波がなく、サーファーの姿が見えない海でした。

There were almost no waves in the sea this morning, and I couldn’t see the surfers.

フー太君が来てくれた

フー太君とパパさんが届け物をしに来てくれました。

Beagle dog Futa and his owner came to deliver something.

ほんのわずかな時間だったけど、こなつはフー太君が大好きだから思いがけぬ訪問に嬉しそうだ。

It was only a short time, but Konatsu loves Futa, so she looks happy with the unexpected visit.

ママがオヤツを持ってきたら2頭とも同じポーズで目で追ってる(笑)

When my wife brings a chicken jerky, both of them are tracing with their eyes in the same posture (lol)

今は来客も殆ど無いご時世だから、これだけの事でも楽しいね。

It’s a time when there are almost no visitors, so it’s fun to do just this.

ご近所の友達と散歩

昨日、動物病院の先生から「昨年末から体調を崩す子が増えていて、特にお腹を壊して下痢してる子が多いけど、こなつちゃんは大丈夫ですか?」と訊かれたが、こなつのお腹は特に丈夫だから何の心配もありません!

Yesterday, a veterinarian asked me, “Since the end of last year, the number of dogs that are sick has increased, and many dogs have diarrhea. Is Konatsu okay?”
“No worries! “

お散歩行こうか?

Shall we go for a walk?

「行きます行きます!」と階段を駆け下り

Run down the stairs saying “I’m going!”

何気におすましポーズで歩き始める。

For no special reason, start walking in a cool pose.

先ずはシバちゃんのお宅に行き、2頭で歩く。

First, go to Shiva’s house and …

こうして並んでみると、やっぱこなつはデッカイねえ。。。
次はフータ君に会いに歩いて行く。

When two of them walk side by side in this way, Konatsu is really big…
Next, they will walk to see Futa.

フータ君はこっちに向かって歩いている筈なのになかなか出会えず、フータ君ちの前まで行ってようやく会えた。

Futa was supposed to be walking towards me, but we couldn’t meet him, so we went to Futa and finally met him.

最近、夕方はいつもこの3頭で歩いている。こなつも楽しそうに見える。

These days, we are always walking with these three in the evening. Konatsu also looks fun.

フータ君はこなつより4歳年上だけど、そんな歳には見えないね。

Futa is four years older than Konatsu, but he doesn’t look like that.

夕方の散歩でした。

It was an evening walk.

早くも3月になりました

3月になった。ということは、こなつの誕生日がもうすぐということでもある。

It’s already March. That also means that Konatsu’s birthday is just around the corner.

七里ヶ浜に集まるワンコの中でもいつの間にか最高齢になってしまった。とは言え、まだまだ元気なこなつです。

Konatsu has become the oldest dog in Shichirigahama. However, she is still energetic.

今朝はブルーノ君と会って、おはようのご挨拶。

Good morning greetings with Bruno.

しっかりアップに耐えられるイイお顔だねえ。 ブルーノ君はいつも私を見つけると近寄ってきてくれるんだけど、どうもそれはオヤツ狙いであるようで今朝も手が伸びてきた!

Even a close-up photo, Bruno has a nice face. He always approaches me when he finds me, but it seems that he is aiming for food, and he has reached out again this morning!

今日は月曜日だからか散歩に来たワンコが少なくて、みんな早々に帰って行った。こなつも20分くらい歩いて散歩終了です。

Because today is Monday, there aren’t many dogs who came for a walk, so everyone went home early. Konatsu also walks for about 20 minutes and the walk is over.

帰り道、見慣れたいつもの風景ですが、、、

On the way home, it’s the usual scenery I’m used to, and …

今日は雲が低いのか、富士山がこんな見え方でした。

Maybe the clouds are low today, and Mt. Fuji looked like this.

新しいお友達

最近、七里ヶ浜に新顔のワンちゃん(子犬)が来るようになりました。

Recently, a new face dog (puppy) has come to Shichirigahama.

この子、長助クンです。秋田犬とニューファンドランドのミックスだそうで、とても可愛い。

This is Chosuke. It’s a mix of Akita Inu and Newfoundland, so it’s very cute.

こっちの写真だとニューファンドランドの血が濃いようにも思える。

This photo seems to have a lot of Newfoundland blood.

ハウル君と比べてみるとその大きさが良く分かるね。

You can see how big it is when you compare it with Howl.

こなつはビビって逃げ回っていたから仲良くなるのには時間がかかるかも、、、

It may take some time to get along because Konatsu was freaking out and running around …

久しぶりに七里ヶ浜

久しぶりに七里ヶ浜に行ったので、今日はその話題です。

Konatsu went for a walk to Shichirigahama this morning, so that’s the topic.

昨日の雨が上がったばかりでグラウンドコンディションはあまり宜しくないね。

It just rained yesterday and the ground conditions aren’t very good.

ちょうどアンちゃんと同じ時間に到着し、一緒に歩き始めた。

I arrived at the same time as Anzu and started walking with her.

今朝はハウル君が先に来ていて、こなつはハウル君を見つけたら珍しく自分から「走ろうよ!」と誘っていた。そして、、、

Howl came first this morning, and when Konatsu found Howl, she rarely invited to “Let’s run!”. And …

短い時間だったけど、こなつには良い運動になりました。ハウル君、ありがとう!

It was a short time, but it was a good exercise for Konatsu. Thank you Howl!

ハウル君が先に帰る時にも、、、

Even when Howl returns first …

なんだか名残惜しそう。。。

Somehow it seems to be regrettable.

そのあとアンちゃんと一緒に居たら、今日で2度目に会うワンちゃんがやってきた。

After that, when I was with Anne, the dog I met for the second time came over today.

この子はフクちゃん。10年前の東日本大震災のときに福島県で保護されたワンコで、元の飼い主さんが見つかるまでの間お預かりするという条件で今の飼い主さんの所に来たけど、結局元の飼い主さんは見つからず、そのまま鎌倉にいるとのこと。現在推定12~13歳で、とても人懐こいワンコです。こなつも仲良くなれそうな感じでした。

This dog is Fuku. A dog protected in Fukushima Prefecture at the time of the Great East Japan Earthquake 10 years ago, this woman came to the current owner on the condition that she will keep it until the original owner is found. However, in the end, the original owner was not found, and Fuku is still in Kamakura. Currently estimated to be 12 to 13 years old, he is a very friendly dog. Konatsu seemed to get along with Fuku.

昔の動画

明日まで群馬で仕事のためブログの更新が出来ません。
なので今まで編集してきたこなつの動画の中からお気に入りのを選んで急場を凌ぎます。
これは5年前に犬仲間と富士山の麓に雪遊びに行ったときの動画です。そろそろこんな時期が近づいてきていますね

I can’t update my blog until tomorrow because I work in Gunma. So, I would like to introduce my favorite one from the videos I have edited so far. This is a video of when I went to play with my dog friends at the foot of Mt. Fuji five years ago. This time is approaching, isn’t it?

もう一つ、2年前のでこれは湘南の雰囲気が出てるかな?と自分としては好きな動画です。こなつはほんの一瞬だけ登場します。

One more. Two years ago, this is a video that I like because it has a Shonan atmosphere. Konatsu appears only for a moment.

さて次はどんな動画を作ろうか、、、

日曜日の朝

今朝はこの秋一番の冷え込みでしたが、ワンコ達は元気いっぱい。

It was the coldest this fall this morning, but the dogs are full of energy.

今朝は久しぶりにブルーノ君がやってきて、、、

Bruno came here in a long time …

ブルーノがこなつを誘うと、こなつはそれに応えるように走り始めた。

Bruno invited Konatsu, and Konatsu started running to respond.

高齢のこなつにしてはよく走ったね。以下は今日のお友達。

It ran well for an elderly Konatsu. Below are friends today.

ブルーノ  Bruno ( Basset Hound )

ノエル Noel ( Golden Retriever )

ルフナ Lufuna (Bernese Mountain Dog)

ハウル Howl ( Border Collie )

アンズ Anzu ( Australian Labradoodle )

モアナ Moana ( Labrador Retriever )

気持ちの良い朝でした。

今日は近所のお友達と散歩

夕方になると「そろそろ散歩の時間じゃありませんか?」という顔をして催促するので、言われるがままに?散歩に出た。

In the evening, Konatsu urged me with a face saying, “It’s about time for a walk, isn’t it?”, So I went for a walk.

歩き始めたらすぐにフータ君、HANAちゃんに会い、一緒に散歩になり、、、

As soon as Konatsu started walking, she met Hoota and HANA and took a walk together …

ベルちゃんも加わってしばらく立ち話。

Bell joined and talked for a while.

フータ君 ↑ Hoota

HANAちゃん

ベルちゃん Bell

今日は最後までみんなと一緒に歩けたからこなつは嬉しそうだった。

Konatsu looked happy because she walked with everyone until the end today.

沢山歩いたから家に着いた時にはこんなに暗くなっていた。

We walked a lot and it was so dark when we got home.

日曜日の夕方、今日は暑い

どこを歩こうかと迷って、最初に向かったのは広町の森。

I was wondering where to walk, and the first place I went was Hiromachi woods.

ここなら殆ど人に会うこともないので、こなつには嬉しい散歩コースだ。

I rarely meet people here, so it’s a nice walk course for Konatsu.

この先をあと10分くらい歩けば朝いつも行っている七里ヶ浜の広場に到着するけど、そこまで行くと帰りが大変だからここで引き返すことにした。

If I walk about 10 minutes further, I will arrive at the Shichirigahama park, where I usually go to in the morning, but it will be difficult to return to that point, so I decided to turn back here.

家の近くまで戻ってきたらHANAちゃんに出会ったので「一緒に歩こう!」という事になり、、、

When I came back near my house, I met HANA-chan, so I said “Let’s walk together!”

しばらく歩いたら今度はマー君に会い、3頭で近所の公園で遊ぶことにした。

After walking for a while, we met Maron this time and decided to play with three of them in a nearby park.

ここです。 Here it is.

3頭で走り回って楽しそう。

It seems to be fun to run around with three dogs.

嬉しそうな顔してる。

HANA has a happy face.

HANAちゃんママも合流して、こなつも楽しそう。

HANA’s mom joined. Konatsu looks fun too.

長い散歩でした。

It was a long walk.

今日はフー太君と一緒に散歩

夕方の散歩に出かけたらすぐにフー太君に会った。じゃあ一緒に、いつもと違う道を歩こう!という事になり、、、

As soon as I went for a walk in the evening, Konatsu met the beagle dog Fuuta. Then we decided to walk on a different road together.

こなつは大好きなフー太君に会ったら急にテンションが高くなり壁にまで飛びついている。

Konatsu suddenly got excited and jumped to the wall probably because she met her favorite Futa.

ヤマユリ坂を下って西鎌倉の中心地の方に向かっていく。なので今日のブログはロングバージョンになります。

Go down the Yamayuri slope toward the center of Nishikamakura. So today’s blog will be a long version.

こなつはいつもならこういう場所に来るとビビッてしまい歩こうとしないのだが、今日はフー太君と一緒にいる事が嬉しいのか全く怖がる素振りをみせない。

Konatsu usually gets scared when she comes to such a place and doesn’t try to walk, but today she seems happy to be with Fuuta and doesn’t show any fear at all.

英国風アンティークショップの前を通り、、、

Passing in front of an English antique shop …

ここはケーキ屋のレ・シュー

This is the cake shop les choux

お店の前でフー太君、「ケーキなら何でも食べます!」といてるように見える。

In front of the shop, Fuuta seems to say, “I will eat any cake!”

レ・シューの先を左折して住宅街に入ると、ここはプラタナス通り。小さいけどオシャレな店がポツポツ増え始めている。

Turn left at the end of les choux and enter the residential area, this is Platanus street. The number of small but fashionable stores is starting to increase.

イタリアンのフォセッタ。ここは超美味しい!

Italian food fossetta. All food is really good!

和菓子の茶の子

Japanese sweets Chanoko.

お惣菜のパイニー

Side dish shop, Piny

そして、こなつがいつもお世話になっている西鎌倉動物病院。

And Nishikamakura Animal Hospital, where Konatsu is always indebted

こなつは「まさかここに行くんじゃないでしょうね?」という表情になり、、、

Konatsu looks like “I’m not going here, right?”

突然シッポが下がってしまった(笑) さあ、ここから駅の方に向かって戻ろう。

The tail suddenly went down. lol Now, let’s go back toward the station from here.

途中、新築中の家があり、敷地の真ん中に鉄枠が組んであるのが見える。何だろうと思って見ていたが、これは3階建てのエレベーターの枠に間違いない! 凄い豪邸が出来るんだろうな。。。

On the way, there is a new house under construction, and you can see an iron frame in the middle of the site. I was wondering what it was, but this is definitely the frame of a three-story elevator ! I wonder if a great house can be built.

再び坂を下って歩きます。

2頭とも年の割には沢山歩いたけど、まだまだ行けます、って顔だ。

Both of them walked a lot for their age, but they can still go.

内科の医院と中国茶の店

Internal medicine clinic and Chinese tea shop

ようやく駅前まで戻って来た。

We finally came back to the station.

そこに湘南モノレールが走って来た。

ここまでくれば家はもうすぐそこ。

At this point, my home is just around the corner.

長い散歩でした。フーちゃん、ありがとね!

It was a long walk. Thank you, Futa!

こなつは名残惜しそうにフー太君が帰って行くのを見送っていたのでした。

Konatsu was regretfully waiting for Fuuta to return.

昨日はHANAちゃんと散歩

夕方、遅い時間に家を出て歩き始めたらHANAちゃんと会った。

Konatsu left home and started walking yesterday evening, we met HANA and took a walk together.

HANAちゃんは8歳の柴犬の女の子。 HANA is an 8-year-old Shiba Inu girl.

お互いに歩き始めたばかりだったので、一緒に歩こう!ということになり

仲良く歩いています。

途中で、マメちゃんと

リュウちゃんに会ってちょっと立ち話。

30分ほど一緒に歩いて今日の散歩はおしまい。ここでさようなら

世の中はお盆休みに入ったようだが、私は2箇所の仕事先の休みがズレているため残念ながら連休が取れない。

We walked together for about 30 minutes and ended my walk today.
Japan has entered Obon holidays, but unfortunately I cannot take consecutive holidays because the holidays at my two work sites are misaligned.

梅雨明けが待ち遠しいと思いつつ夕方の散歩

今日のこなつはシバちゃんと一緒に散歩。

シバちゃんです。こなつより1つ年上の11歳、緑内障の手術をして両目が義眼だけどちゃんと歩けるし、障害物も確実に避けるのです。ワンコってすごいね。

裏通りを歩いていたら小さな雑貨店を発見。

ここの住人が趣味でやってるような店だが、なかなかオシャレな雰囲気だ。ママが覗きに入って今日は下見だけで出てきたが、そのうちなんか買いそうだな。

さあ散歩の続きだ。

今朝まで雨が降っていたが、見上げると昨日までとは明らかに違う空。気温もぐんぐん上がってきたし、あと数日で一気に真夏になるだろう。

ここでシバちゃんとはサヨウナラ。

夕方のひと時でした。

昨日の夕方、たっぷり散歩

この日は雨が降らず、散歩に出たらすぐにみんなと会えた。


当然のことだけど一人で歩いている時よりも嬉しそうな顔をしているからね。


HANAちゃんとフー太君


ちょっとおすましのこなつ


フー太君は15歳だけど、こうして見るとそんな年には見えない。歩く距離もハンパなく長くて時間にして2時間くらいは毎日歩いているらしい。こなつはその半分かな。。。


そこへこなつが大好きなルナちゃんパパが一人で歩いてきた。ルナちゃんが居なくても、こなつにはそれが誰なのか分かってるから、嬉しそうに近づいて行って撫でてもらっている。


暫くみんなで話し込んでいたら、それに気付いたマー君が吠えて呼んでいる。ここからはマー君も加わって4頭で散歩。


いつもと違ってまだまだ歩く気満々。


再び歩き始めると途中で楽(らく)ちゃんに会ったり、、、


HANAちゃんのお宅の前でひと休みして


まだまだ散歩は続く。


鎌倉山への階段だけど、やたら蒸し暑いこの日はこれを登る気にはなれないから、そのまま下の道を歩いて、、、


広町の森の横を通過して


フー太君のお宅の前でおやつタイム。
ここで解散となり家が同じ方向のマー君と歩いて帰ってきました。どんより曇り空だったけど暑くてフーフー言いながらの散歩だったね。