もう毛が伸びてきた

この前こなつがシャンプー&カットしたのは2週間くらい前のことなのに、見るともう毛が伸びてきている。

歳のわりに新陳代謝が良いという証なら良いんだけどね。まあこの写真を見る限りは14歳より若く見えると思うしまだまだ頑張れるでしょう。今のうちなら私でもカット出来そうだからやってみるとしようか。

さて、一昨日の大雨で困ったことが起きた。

我が家の地下へ降りる階段の途中から雨漏りが。。。 これから工務店さんに見てもらうんだけど、こっちも老化現象みたいなもの。こなつは頑張れてもこっちの方は手を加えないとならないのかもしれない。ちょっと悩ましい

軽井沢三日目

今回、レジーナ御影用水が独自のキャンペーンを行っていた。

レジーナの館内に3匹のカエルが置かれていて、そのどれかが「ラッキーちゃん」なのだそう。コレだと思うラッキーちゃんをワンコの写真を撮って応募して当たれば宿泊券などがプレゼントされるというもの。

これと

これと

この3匹、どれがラッキーちゃんなんだろね、、、確率1/3
とりあえず応募だけはしてみよう。

前日までは曇りだったり雨がパラついたりの天気だったけど最終日にようやく晴れた。

毎度のことだけど楽しい時間はすぐに終わってしまう。

朝ご飯を食べたらすぐにチェックアウト。お土産その他いろいろ買い物して、最後に浅間翁の蕎麦を食べて帰ってきました。

二日目も何処に行こうか迷ったけれど

やっぱり行ったことのない所へ行くのが良いだろう、と検索してみたら軽井沢銀座の一角にトリックアート・ミュージアムがワンコと一緒に入店できるというのを見つけた。ならば行ってみようという事になり、、、

シニア料金という割引があり一人1,500円のところ1,200円、ワンコは300円

まあ大体想像は付くでしょうけど、こういう類のがたくさん展示されている。以前、熱海のトリックアートに行ったときはワンコは抱っこならOKで、こなつは重たいからエラく大変だったけど、ここは歩いて回れるから良かった。

ただ、こういう写真を撮るときは抱っこになるから腕力が鍛えられる?

こなつはこういう場所で吠えたり粗相したりすることがないからお利口さんです。

などなど、それなりに楽しんできました。ただ、前日からこなつママが風邪気味で調子悪そうなのでこの日はあまり動き回らず、このあと軽くランチして宿に戻ることにした。

ここは前日歩いた追分宿の旧中山道。一歩ベーカリーという店があり、ここでパンを買って帰ろうとしたら、テラス席はワンコOKとの事だったのでここで食事することにした。

一歩ベーカリーはサワムラとか浅野屋ほど有名ではないけど、軽井沢のパン屋特集にはほぼ必ず登場するし、場所も雰囲気もイイ!、もちろん美味しい!

レジーナに戻って川沿いに夕方の散歩。

レジーナの前のこの道も旧中山道なのです。さっきの追分宿からは車なら5分もかからない所。このあとまだいろいろな話題があるけれど今日はここまで。

レジーナリゾート軽井沢御影用水

今回は2泊3日の軽井沢旅行です。

途中で休憩した関越道の嵐山PA。狸の像は今も健在、何で狸なのかは良く分からないけど

家を出てから約2時間、上信越道の藤岡を過ぎた辺りを走っている。ここまでは毎月仕事で走っている区間だから新鮮味は無く、これより先に行くとようやく旅行気分になれる。

3時間ほどかけて碓井軽井沢ICに到着。今回の旅行はどこに寄るのか全く決めてなくて、この日のランチも2日前になって思い付いたように沓掛ダイニングを予約した有様。だから行き当たりばったりの旅になりそうだ。

ここは旅館も兼ねて営業しているがワンコは泊まれない。食事は屋根のある室内とテラスの両方にワンコの席があり、今回は直前予約だったためテラス席しか空いてなかったがこの日の天気(20℃)ならテラス席が良かった。

ランチは軽めにしておかないと夕食が入らなくなってしまう。なのでご飯の量を少なめにお願いしたりして、、、

それでも結構ボリュームあるねえ。。。

さて、ここからが行き当たりばったりの旅のはじまりで、私が何となく思い描いていた旧中山道の追分宿の散策をしてみることにした。

町営の無料駐車場に車を停めて、さあどっちに向かって歩こうか。。。

⑱の近くに駐車場があり、そこから地図の左方向に歩いて行く。

この道が旧中山道。昔の面影を残しながらしっかり保存されている感じがする。

私は静岡人だから「せんげんじんじゃ」と読むところだがここは浅間山(あさまやま)の麓だからだろうが「あさまじんじゃ」

こなつとママは歩く距離がもっと短いと思ってたようで申し訳なかったが、もう少し歩くのです。すまんね。

この通りには堀辰雄文学記念館の他にも芭蕉の句碑とか誰だったか忘れちゃったけど文学系のものが幾つかあった。私には中山道そのものが「夜明け前」の街道だったという想いが強いのだけど。

ここは「分去れ」ワカサレと読む。右へ行くと北国街道、左が中山道

そしてこの先に、

何故かシャーロックホームズ像もある。

ということで私は満足した追分宿散策だったがママとこなつには距離が長過ぎたので、私が車を取りに行って二人を乗せてレジーナ御影用水に向かった。

さあこの後はお楽しみのディナータイムだ!

ワタシも楽しみデス!

この日のメニュー

これはこなつの夕食。見るからに美味しそうだし喰いつきも抜群。

ここからが我々のコース。まずは前菜、どれも美味しいよ。

レジーナの楽しみの一つがいろいろチョイスしてくれるワイン、今回はファンキーシャトー

どれも美味しくて、もう最後のデザート

あとはもう寝るだけです。

早朝の広場は涼しい

最近は少し早めに家を出て、6時頃に七里ヶ浜の広場に着くことが多くなった。

この時間だとまだ20℃以下だからワンコ達には過ごしやすい。

今朝はハウル君と一緒になった。

ハウル君はこなつが気を許せる数少ないお友達ワンコのうちの一頭なのです。ということはその飼い主さんにもビビることなく接することが出来るということかもしれない。

一旦ハウル君と別れて辺りを一周歩くことに。

そして帰り際にもう一度さようならのご挨拶

これからは早寝早起きして涼しいうちに散歩に来ないとね!

この周辺の景色を少しだけどご紹介。この坂道から見える海は気持ち良い。

江ノ島を望むR134号線

ここは海沿いが渋滞してるときに地元民が迂回路として通っている道で

鎌倉高校前の、あの踏切の所に出てくる。

今日はアンズちゃんの誕生日!

こなつのお友達で、旅行にも一緒に行く仲良しワンコのアンズちゃんが今日、10歳の誕生日でした。おめでとうございます!

こなつの方がずっと年上という感じがしていたので、もう10歳!というのが意外に思えます。

お祝いの様子がLINEで送られてきたので少しだけご紹介します。

バースデーケーキは今日は半分だけ食べさせてもらえたそうです、ダイエットかな?(笑)
また近いうちに一緒に旅行に行く計画もあるので楽しみだね!

夏に向かって

まだ梅雨入りしていないけれど空を見上げると、、、

夏の日差しになってきている。。。

なので夏に備えてこなつの毛を短くカットしてもらうことにした。

昨日まではこんなに暑苦しそうだったので、夏バージョンで短くお願いします!とお願いして

こうなった!  毛が短くなると毛艶も良くなったように見える。

こなつの毛は伸びるのが早いから、1ヶ月もすると伸びてしまうが短いうちなら私にも揃えるくらいのお手入れなら出来そうだから、これから夏の間は小まめにハサミを入れてみようかと思う。

こなつに近づくとシャンプーの良い匂いもしてくるよ。

今年の夏は去年以上に暑くなりそうだから老犬のこなつにはつらいけれど頑張って乗り切ろう。目標の二十歳まではまだ6年もあるけれど、一年一年乗り越えて行きたいものです。

先週の土曜日のこと

これはこなつの朝ご飯。ドライフードにシニアワンコ用のミルクをかけて食べるのが日課。

老犬になったが食欲は衰えない。たまに食事が進まないことがあると心配してしまうが滅多にそういうこともなく元気に過ごしている。この日は娘が来てくれて、私とママはお出掛け。

桜木町からみなとみらいホールに向かう。この日は山田和樹指揮、モンテカルロフィルのコンサートなのだが、その前に腹ごしらえ。

ここは桜木町駅に隣接するコレットマーレの7Fの和食「真」。眺めがいい。

ロープウェイが見えたり、シーバスが海から陸に揚がってくるのが見えたり、、、

ランチコース。ビールはノンアル、じゃないと心地良い音楽を聴きながら寝ちゃうからね。

この日が最終日だったので大盛り上がり!終演後は聴衆も演奏者もすごい一体感。

終わって家に帰ってくると、こなつは自分が置いて行かれたのが恨めしそう?な顔(笑)