「犬に名前をつける日」という映画

先ずは、今夜は送り火を焚きます。

When we send the spirits of the ancestors back, we again burn the fire, called “Okuribi”, on 16th. 

私たちが準備を始めると、こなつは「何してるの?」と見ている。

When we start preparing, Konatsu sees, “What are you doing?”

ご先祖様と先代犬マロはあっちの世界に戻っていったのだろう。。。

The ancestors and the predecessor dog Maro may have returned to the other world.

さて、表題の「犬に名前を付ける日」です。それは6年前に上映された映画で、ちばわん他の犬猫の保護活動取材とドラマを融合してできた作品なのですが、現在NETFLIXで配信されています。NETFLIXの契約されている方、ご興味ありましたらご覧ください。
https://www.netflix.com/jp/

By the way, the title “Dogs without names”. It was a movie that was screened six years ago, and it is a work that combines the coverage of “Chibawan”, which protects abandoned dogs, with a drama. It is currently distributed on NETFLIX. If you have a NETFLIX contract and are interested, please have a look.

<予告編>   Trailer

こなつも11年前に「ちばわん」に保護され命を救われた過去を持ちます。1頭でも多くの保護犬が幸せになることを願って止みません。

Konatsu also has a past that was protected from dog shelters by “Chibawan” 11 years ago and saved her life. I hope that as many protected dogs as possible will be happy.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です