GW2度目の飲み会

この期間中は観光地はどこも混雑するから私達は出かけることもせず家で楽しめることをしよう!ということで近所の飲み仲間に声をかけて飲み会になった。

こなつは良く知ってる人が集まるのは好きだから今日も楽しくなりそうだ。

では早速カンパ~イ!

こなつはこのように可愛がってもらって嬉しそう。

アスパラのパイ生地巻き、とても旨い!それに、映えるね!

フランスパンにトリュフバター、小ネギをちょっと振りかける

生シラスをだし汁・レモン・煎り酒などで沖漬け風に仕上げた(ママのアレンジ)

そろそろワタシが食べられるものは出てきませんか?と様子を窺う

急に顔が生き生きと、、、 というのも

こなつが大好きなお刺身(ゲストさんのお土産)が出てきた。 こなつ用のはこれとは別にあるんだけどね

この辺りでビールからワインに移っていて、ママの料理もそれに合わせてまだまだ出てくる!

この日の私は飲むピッチが速すぎて、この辺りから記憶がなく、写真も無いのです(笑)
飲み過ぎて、やや反省!

GWがスタート

とは言っても我が家は何処へも出かける予定は無く、GW初日はママの友人をお招きして家呑み宴会となった。

準備をしている我々の気配を察して「誰か来るのね?」と待ち構える体勢になっている。

今日はビール&ワイン、左側のは最近?発売されたやや度数の低いビール

まだ明るい時間から飲み会スタート! まずは前菜

初めのうちは後ろの方で様子を窺っていたこなつだけれど、、、

大好物のお刺身が出てきたらもう大人しくなんかしてられません!

みんなの所を行ったり来たり、お刺身はいつもの倍くらい食べちゃいました(笑)

フランスパンにママのお手製ディップ(上がツナ、下はクリームチーズがベース)

この時期欠かせないのが生シラス! シラスは獲った後の処理の仕方によって美味しさが変わってくるらしい。で、この辺りには網元がいくつもあるが我が家はココ「勘由丸」が美味しいと思っている。

もちろん、こなつは生シラスも大好きなので「余ったのは全部いただきます!」の勢い

ここまで食べて、ママはまだまだ料理の用意をしていたんだけど、みんな歳と共に沢山は食べられなくなり、ここで料理はストップ。飲む方はまだまだイケるんだけど(笑)

アタシは全然大丈夫なんですけど、、、という顔

但し、デザートだけは別腹で。。。

アップルクーヘンとフルーツのゼリーを食べて終了。ここまで約5時間!
楽しかったね~、またやりましょう!

今日は歯石取り

こなつは最近、2ヶ月に1回くらいの割合で病院で歯石取りをやってもらっている。私も三日に1回くらいのペースでこなつの歯磨きしてるけど、なかなか全部キレイには出来ないからね。

まだ少し歯肉の腫れは見られるけど気にし過ぎたらキリがない。虫歯も無いし、歯槽膿漏で失った歯も無いし、14歳としたら、まあ合格点でしょう。

まだまだ精悍な顔つきだしね。女の子だから精悍というより可愛い方を優先したいところだけど、知らない人からは精悍と言われたり、カワイイと言われたり、両方の顔を持ってるのかもしれない。

久しぶりに先代犬マロの登場、これはハナちゃんのパパが書いてくれた絵です。どことなく、こなつとも似ているところがあるよね。

在りし日のマロとアッ君@白馬にて。このときマロは12歳

でも比べてみると、こなつの方が女の子らしい優しい顔をしてるかな。

GW直前、庭のつつじが満開になっている。

熱海伊豆山まで

東急ハーベスト熱海伊豆山、ここのペットルームはなかなか予約が取れないのだけれど1週間前にキャンセルによる空室を発見! たまたま仕事のない日だったので行ってきた。

チェックインまでの時間調整に伊豆山神社を散歩。

そしてチェックイン

今回は娘も一緒で人数が多いのでこなつは嬉しい。

ここは部屋からの眺めも良く、花火の日なら部屋からも見れる。

今回は夕飯に行きたい店がありシャトルバスで熱海駅まで行き、そこから歩いて店に向かった。相変わらず熱海銀座はすごい人。

お目当てはこの店。TVでも幾度となく取り上げられていて予約を撮るのが難しい?らしい。ここのオーナーシェフの五十嵐さんは料理の鉄人にも出演して有名になった。

料理を待つ間、ビールその他で喉を潤す。。。

先ずは前菜盛り合わせから。どれもこれも一品料理で食べたいくらい美味しい!

餃子もシューマイも一般的なのと全然味が違う。確かなことは言えないが、シューマイの皮は油揚げじゃないかな?

やっぱ中華料理には紹興酒、ということで陳年10年もの。福来れば良いけど(笑)

麻婆豆腐はソフトな辛さで食べやすい

角煮黒酢豚、ここの名物だそう。おいしい!

これも珍しい、かつお節唐揚げ。衣をかつお節で揚げている手羽先の唐揚げで、こんなの初めてだが旨い!お酒もすすむ!

〆に海老ワンタン麺と辛ネギ叉焼麵。他にも魚出汁担々麺なんてのも美味しそうだった。

麺で〆なんて言っておきながらデザートを欠かせない私達。

満腹&満足のまま部屋に戻り、もう動けません状態の私は横たわったままこなつのお相手

翌朝。朝から雨だけど、ここは各階の入口前に駐車場があるから雨でも濡れなくて嬉しい。

ハーベスト熱海伊豆山は出来ることなら連泊したいけど明日は仕事だしこれでチェックアウト。

昼に多賀まで足を延ばし、蕎麦を食べて帰ってきました。

私は地海苔せいろ。ここ「多賀」はお気に入りの蕎麦屋の一つ

肝臓の治療は続く

先月、年に一度の健康診断のところで書きましたが、こなつはあれから肝臓の治療薬を飲み始めて1ヶ月が経過した。薬が無くなったので今日病院に行き体調のチェックをしてもらい、引き続き薬を処方してもらってきた。精密検査はまだ1ヶ月先になるようです。

肝臓の治療と言ってもそれほど重篤な状態ではなく、後々の憂いを無くすためにしっかり治療しておきましょうという程度なのですが、それでもこの年齢まで無事にこれたのだから今やれることはやっておきたい。

これが2週間分の粉末と錠剤。以前はこういうのを飲ませるのに一苦労だったけれど、、、

これを紹介してもらってからはホントに簡単になった。この投薬用ちゅーるの中に粉末と錠剤を混ぜて目の前に差し出せば、ほぼ一口で飲み終える。

余ったらご褒美おやつとしてあげるんだけど、見て分かるように目が釘付け。最近では薬の時間になるとこなつ自ら私のもとへ近づいてくるようになった。これで1本100円、だいたい3回分使えるから安いもんだ。

真剣な目つき(笑)

もっと頂戴!と椅子によじ登ってくる。こういうときはすごくかわいい顔になるのだ。

いつの間にか桜の季節は過ぎ、、、

もう20日間ほど風邪を引きずっているが何とか普通に生活できる程度には回復してきた。最近は朝も夕方も仕事のない日は散歩に出ている。

久しぶりにいつもの七里ヶ浜の広場。そしてもう桜の季節は終わりに近づいているけど

やはり学校には桜が似合うと思う。

そして今日の夕方の散歩

こなつは昔よりも歩くペースは遅くなっているが散歩そのものは好きなようで、気が向けば1時間でも平気で歩く。

今日はこの山の上に行ってみようか、と引っ張っていくと

最初のうちは、階段上るの嫌だなあ、、、と躊躇していたが、ようやく上り始めて

階段の途中でひと休み

階段を登りきると、そこからは江ノ島が見える。

ここから山道を上ったり下ったり約30分の鎌倉山コース

引退した元芸能人の要塞みたいな家の横を通り、ここから山を下る。

ようやく家の近くまで戻ってきた。。。  こなつは結構頑張って歩いた

そして我が家。近所の桜が終わりかけた今、庭の草花が一斉に咲いている。私は花の名前はよく分からないので写真だけ連ねます。

久しぶりの更新ですが

飼い主の風邪が悪性なのか、飼い主の回復力が弱まっているのか、依然として体調不良は続いているけれど、何とか家の中での写真が撮れたのでアップしてみます。

こなつの前足とぬいぐるみの色が同じような色なので目立たないけど、こなつがぬいぐるみを抱え込んで寝ようとしている。カワイイ仕草だね。

私の気配に気づいて起き上がりそうになったのだけど、、、

またそのまま眠ってしまった。今度は添い寝をしているみたいで、これもカワイイ!

飼い主は風邪をひいて、、、

先週末に私の高校の同窓会が10年振りに開催され、私は前回出席しなかったので今回は静岡まで行ってきた。ひと目で誰か分かる人もいれば、お前誰だっけ?みたいな人もいる。まあ他人の事は言えないけれど楽しい時間を過ごしてきた。ところがそこで?風邪をもらってしまったのか帰ってきてからずっと調子が悪い。これでは暫くはまともなブログ更新が出来ないので、取り敢えず今日のこなつの様子でもアップしておきます。

右に見えるのがこなつのベッド。寝やすいようにと思って、上に敷く枕付きのマットを最近買ったのだけどなかなかそこで寝ないのです。

旅行の時にはこれを持っていき、部屋に置けばそこで寝るんだけどね。
ということで私の風邪が治ったらまたゆっくり更新します。

年に一度の健康診断

こなつは毎年、フィラリアの検査の時に詳しい血液検査をしてもらっている。今年もその季節がやってきたので、動物病院に行って検査してきた。

相変わらず病院が怖いこなつは待合室にいる間ずっとブルブル震えている。

だけど待っている間、怖いもの見たさ?なのか診療室の中を何度も覗きに行く(笑)

検査結果が出て説明を受けると、過去5年程続いていたのだが、肝機能を表す項目が幾つかあるうちのALTだけが高い。基準値が22~84なのが今回は338。医師が言うのにはこれが1000くらいになると問題だけど今は特別心配するほどではないとのこと。たた、一昨年350だったのが去年は250まで下がったのに今年また増えてしまったので薬を飲むことにしましょう、ということで薬を処方していただいた。フィラリア検査は今回も陰性。

今回の薬は粉末で飲みにくそうだなと思ったら、今は投薬用の「ちゅ~る」があるんだそう。ワンコはみんなちゅーるが好きだから、これで粉末を練って食べさせれば問題解決!

先生の話では、肝臓の悪いワンコには牛肉が良いそうで、こなつがいつもドライフードのトッピングに牛肉を湯がいたのを乗せていると話したら、それは続けてくださいとのこと。ゆで玉子、目玉焼きも良いらしい。ただこなつは毎朝1個食べてるけど、それを半分に。。。
お刺身もあげていいけど赤身より白身の方が良いそうだ。

診察を終えたら先生からご褒美のオヤツを貰って、笑顔になった!

三日目は土曜日

行楽地が混み始める土曜日には引き揚げるのが正解でしょう。というわけでこの日が最終日ですが、まずは朝の散歩から。

朝の気温は0℃以下だからこなつも寒かろうと冬用の洋服を着せて散歩に出かける。

途中で会ったこの2頭もこなつと同じ保護犬だった。ダブルリードしてたのを見て、もしかしたらチバワン?と思ったがそうではなかった。

ハーベストのすぐ近くに新しい美術館が出来ていた。私達は旧軽ハーベストにはもう2~3年着てなかったので知らなかったが、藤田嗣治の作品だけを集めて展示しているらしい。今回は時間が無いので、次回来れたら寄ってみようと思う。

ハーベストのすぐ隣には動物病院もあるから、もしものときには安心だ。

さて前置きが長くなったけど今朝のパン、これは昨日のうちに買っておいたKOOのパン。最近は軽井沢だけでも美味しいパン屋が多くて迷ってしまうが、KOOはその中でも3本の指に入るであろう美味しさ!

土曜日の朝、既に昨夜のうちから駐車場は満車状態。私達がチェックアウトするから1台分の空きができる。フロントに近い良い場所だから誰かがラッキー!と言うのでしょう(笑)

チェックアウトの後は、お土産を買いに行くのに忙しい。

これがさっきのKOO、浅間ラインの入り口近くだから旧軽からは結構遠い。

そのついでに昨夜のフォレストヴェイルで教えてもらったパン屋「シオルベーカリー」

10時半頃に行ったのにバゲットは全部売り切れ!まだ出店して1~2年だそうだけど最近の情報の伝達の速さはスゴい。美味しいと評判になるとすぐにこうなってしまう。

そしてこの店もそうなりそうな和菓子屋「まめ」

2年前まで南青山で超人気店だったようですが、そこを閉めて軽井沢にやってきた。店主曰く、忙しいのが嫌でこっちでのんびり土日だけ営業だそう。でも?だから?すぐ売り切れる

苺大福が特に人気らしいけど、草もちも桜餅もとっても美味しかった!

そして最後は、お決まりのツルヤで食材をどっさり買い込んで、車の荷台はギューギュー詰めの状態で鎌倉に帰るのであった。

今度はいつ来れるのかな?

二日目はもっと冬らしい景色

朝起きて、朝食用の買い物をし忘れていたことに気づき、早朝から営業しているサワムラにパンを買いに行くことになり、、、

元々、こういうパンの朝食にしようとしていたからこれで良いのだけど、、、

部屋で紅茶を入れて、案外安い朝食で済ませることが出来た。
午前中は、せっかく軽井沢に来たことだし、いつもと違う所へ行ってみようと思い、、、

小諸方面へと言って出かけたのに向かっているのは北軽井沢方面、まだ行く当てもなく。。。

鬼押し出し園まで来た。遠くに見える雪山は草津白根山などの上信越高原だろうか。
ここから有料道路で中軽井沢の方に向かい、、、

浅間山を間近に見て走る

ETCの無い有料道路なので現金支払い。ここから一気に下り、、、

ハルニレテラスでひと休み。

こなつは「おおきいねえ!」とか「かわいい!」などと声を掛けられながら歩き、、、

12時が近づいてきたのでお蕎麦を食べに浅間翁に向かう。

軽井沢で蕎麦を食べるなら、ここ翁か、東間かと私は思っている。

私は天ぷらそば、ママは淡雪。食べ終えたらハーベストに戻り、暫しお昼寝タイム。

夕飯は、軽井沢の追分という場所にあるフォレストヴェイルというレストラン。林の中にポツンとあり、夜だとこんな写真しか撮れません。

こなつと一緒に入れる良い店がないかなとネットで検索して見つけて予約しておいた。ワンコ連れには個室があるというし、写真で見ると料理も美味しそうだったから。

これがワンコ用の個室

床にはカーペットが敷かれていて、こなつには暖かくて居心地良さそうだった。

車じゃないと来れない場所だから先ずはノンアルビール。こっちには運転代行もあるけれど旧軽までは距離があるし、かなり高額になりそうだからね。

前菜は二皿。(上)ポークパテと生ハムのサラダ (下)ホタルイカとホタテとアスパラ炒め
このとき出てきたフランスパンが抜群に美味しいので教えてもらい、翌日行ってみた。

魚料理はカジキマグロとリガトーニ。カジキのカマの肉だけを使っているそうで、身がホロホロで素晴らしく美味しい!

肉料理は和牛のグリエに、付け合わせの焼き野菜のココット生姜風味
ここは二人前を一皿に盛って出されるので、それをシェアして食べるようになってる。だから予約は二名単位ということかな。どれもこれも美味しくて、美味しいものを探すこなつママの嗅覚は大したもんだと感心(笑)

ワンコの部屋から一般の客席がチラッと見えたので写してみたが、こんな感じだった。

ハーベストに戻って就寝までの時間に本を読んだりしてのんびり過ごす。

軽井沢はまだ冬の装い

今回の軽井沢は本来なら友人ファミリーと2家族で来る予定で、彼らが旅の手配をしてくれたのですが急にご主人の仕事が入ってしまい、我が家だけで来ることになったのでした。
(今は旅行を終え自宅に戻っています)

碓井軽井沢ICを出て、峠を越える辺りはまだ雪が残っていて冬というのか初春というのか、そんな景色だ。チェックインまでかなり時間があったので、、、

軽井沢書店によって本を2冊調達、私達の旅行はあんまりアチコチ動かないので部屋でのんびり過ごすとき用のです。

これは私ので、ママは料理本などを買っていたようだ。

ついでに書店の隣にあるスーパー・デリシアでこなつの夕飯用の刺身も買った。

東急ハーベストクラブ旧軽井沢

今回はここに2泊します。

中庭にも雪が残っている

荷物の整理が終わったら早速夕方の散歩

軽井沢大賀ホールの周囲が公園になっているのでそこをグルっと1周

ホールの裏から見える軽井沢プリンスのスキー場。平日の夕方だから滑ってる人は少ない

散歩が終わったら、この日の夕食のテイクアウトを頼んである「くつかけダイニング」へお弁当などを取りに行きます。

早く行かないと遅れちゃうよ~!とママを呼ぶ

ここが中軽井の、くつかけダイニング

店内はモダンな和風の良い雰囲気。ここで食べることも出来るのだけど、ランチはテラス席でワンコOKですがディナータイムは不可。なので今回はテイクアウト

ちょっとここで飲みたいと思うけどねえ。。。(笑)

で、部屋に戻ってさあディナータイム!

二段の酒菜盛込とローストビーフ弁当。とても美味しかった!
気持ちは高揚したまま一日目が終了。

ホワイトデーですがそういう話題とは関係なく

冬になってから散歩の時間が遅くなっていたが、いつもよりやや早く家を出て(と言っても7時くらいですが)七里ヶ浜に向かった。

何となくまだ薄暗い感じ

この時間でも聖地巡礼の観光客がけっこう見えるのだが今朝はカメラを構えた二人だけ。

二日前にシラス漁が解禁になった湘南の海。まだ買いに行ってないけどそろそろ生シラスう食べたいと思っている。

正面から朝陽が差して眩しそうだね。

一昨日の雨が凄かったのでまだ地面は水溜まりがたくさん残ってる。

さあ、お散歩開始

奥の方にノエル&モアナの姿が見えるけど、こなつは奥へは行きたがらないので今朝は挨拶もせず素通り。

最近の朝の散歩はこの広場をぐるっと1周するだけで終わり。

最近のこなつの歩き方なんだけど、歩くとすぐに立ち止まって匂いを嗅ぐ

5mくらい歩くとまた匂いを嗅ぐ

若い頃はこんなことせずにどんどん歩いたのに今は毎日この調子。「行こうよ!」とリードを引っ張っても脚を踏ん張って、納得するまで動こうとしない。何なんだろう?

なので歩く距離は短いのに時間がかかるのです。

今日は海が穏やかでサップも気持ち良さそうだ。

3月だというのに

ここ数日、朝晩はとても寒い。今朝はややゆっくりいつもの場所に散歩に行ったのですが

地面には霜柱が立ち、、、

水たまりには氷が張っていた。

湘南地方の3月とは思えない光景である。

寒いし、誰にも会えないし、こなつもなんだかつまらなそう。。。

そんな今朝は空気が澄んで富士山がとてもキレイに見えた。これは古いスマホのカメラで撮影したので良さが伝わらないと思うけど、、、

昼前にもう一度七里ヶ浜に行く用事があり、そのついでに以前ご紹介したドッグカフェに行ってきた。

こんな風にドッグランの中にカフェがあるみたいな造りだから、飼い主はコーヒーを飲みながらワンコたちを見ていられるのがイイね。

こんなに寛げてコーヒー一杯300円!オーナーさんは趣味でやってるみたいなものです。

無題のお出かけ

こなつが14歳になって最初の旅行!

ここは中央自動車道の談合坂SA。さて、どこに向かっているのでしょうか

こんな標識が見えてきて、、、

手前の山影の後ろに富士山が見えてきた。つまり、河口湖方面に向かっているというワケ

河口湖方面に向かった理由はココでのランチにしようと決めていたから。ここはワンコも店内OKのムースヒルズバーガー、ボリューム満点のバーガーで有名。

こなつは周りのお客さんからカワイイ!と褒められたり、オオカミみたい!なんて言われたり

こんな凄いバーガーもあるけれど、、、

私達はごく普通のハンバーガー。これでもデッかくてボリューム満点で1,300円

ワンコ用にビーフパティもあり、人間が食べても美味しいに違いない!と思える一品

こなつは凄い勢いで食べていた。

折角ここまで来たら河口湖の畔まで行ってみないとね。

そして富士山も目の前に見える。普段私達が鎌倉から見ているのとは迫力が違う!
ここから今夜の宿へ

東急ハーヴェストクラブ箱根甲子園

ペットと泊まれる部屋が6室

新しい設備として空気清浄機のAirdogが備えられていた。この性能の良さは知れ渡っていると思うけど、これならコロナはもちろん、今の時期の花粉症対策としても心強いね。

そして夕飯は箱根で超人気の中華料理「太原」へ

今回初めて知ったんだけど、ほぼすべてのメニューに「小皿」があった。ボリュームも値段も通常サイズの2/3くらい。これなら二人で行ってもたくさん注文出来るから嬉しい!

名物のフクロウが彫刻になっていた。

14歳の誕生日

こなつが14歳になりました。不思議なもので、もう自分の誕生日には何の感慨も無いけれど、こなつの誕生日は嬉しいんだよねえ。何はともあれ14歳なのだ。

最近はやや耳が遠くなったみたいで、先日私が後ろから声をかけても気が付かず、背中に触れたらビクッと驚いたような顔をして振り返った。そのとき初めて「あ、こんなに耳が遠くなったのか。。。」ということを知った。

今日の昼には娘も一緒にドッグデプトにランチに行き、、、

祝誕生日・昼の部です

ついでに洋服も1着

ここで衝撃の事実が発覚。試着をしてみたら、今までは洋服のサイズが2Lだったのに今回は3Lでちょうど良かった。う~む、最近みなさんから「なっちゃん、大きくなった?」と言われていたが、どうやらその通りらしい。(体重はほとんど変化ないんだけどね)

頼んであったバースデーケーキをもらって家に帰ってきた。

ご近所のワンコ仲間から続々とプレゼントを頂き、こんな状態。当分の間はオヤツに困らないね!

それらの中にこんなのがあった。実際の大きさは5cmくらいの小さなものですがカワイイね!
みなさま有難うございました。

そして夜になり、誕生日のお祝い、メインの部

これがDogDeptに注文したバースデーケーキ。ケーキというよりも鹿肉のハンバーグみたいなものでした。ということはこなつの大好物なのです。

もう一つ、これはこなつ用のチラシ寿司。お刺身の下にご飯も少し隠れてる。

こなつにはやや多めかなとは思ったが、心配する間も無く両方とも完食だった。こなつは毎日が誕生日だといいなあと思ってることだろう(笑)

我々も雛祭りのご飯らしくママが用意してくれた。

あと5日

早いもので、あと5日でこなつは14歳を迎える。もうそんな歳になったのかと思う一方で、童顔で若く見えるこなつだからまだまだ何年でも大丈夫というようにも思える。そうは言ってもその動きを見ていると少しずつ衰えは隠せなくなってきているし心配も多い。少しでも長生きして欲しいから健康に関することには我々飼い主としても気を遣うことが多くなり、日々の歯磨きと歯石取り、白内障の予防目薬も2年近く毎日欠かさず点眼し、そろそろ年1回の健康診断も近づいている。

以前から目標は二十歳の成人式と豪語していたが、まだ6年も先となるとさすがに心配ではあるけれど、大きな病気さえしなければまだ当分元気でいられるだろうとも思う。

今年はこなつ用の誕生日ケーキも予約して準備万端!(笑)
子犬の頃のこなつも可愛かったけれど、お互いに信頼関係の出来上がった今の毎日がとても楽しく充実したものになっている。

飲み会@我が家

2月と思えないような暑い日になったり、真冬の寒さに逆戻りしたりで身体が付いてけない天候が続きますが、そんな雨の中を我が家にお客さまが来てくれました。

こなつが大好きな人達が来てくれたからとても嬉しそう。

さっそくビールで乾杯!左端の黒ビールを使って3種類のハーフ&ハーフ。それぞれ味が変わるから楽しい。

これはゲストさんが作ってきてくれたチキンハム。旨味を逃がさない作り方をしてるそうで、とても美味しい!

アタシの分は?と顔を出すこなつ。ハムは食べられないからオヤツを頂く。

凍み豆腐と海老と銀杏

かまぼこを麺のように切り、大根おろしとカイワレを添えて酢醤油で

ビールを飲み終え、焼酎をちょっと味見してからワインに移る。

豚の角煮

北鎌倉のサカナヤマルカマの刺身。この日はほとんどが小田原で朝獲れた魚。これだけ種類が多いと楽しい。ミナミマグロ・イナダ・クロサギ・ヘダイ・ヒゲソリダイなどなど、、、

オツマミはまだまだ続く、我々もまだまだ飲む!(笑)   最近は外で飲むということが全く無くなってしまったけど、居酒屋に行くよりずっとイイ。

解説するのが難しいから後は一気に写真だけを出します。

ようやくデザートになり、約5時間の飲み会も無事終了

こなつはずっと「まだなにかアリマセンカ?」とアピールを続けて、オヤツもらったり、お刺身もらったり、楽しく過ごせただろうと思う。

国内からのコメントのみ開放しました

以前、コメント欄を開放していた時に海外からのスパムコメントが多くて困ったため、全てのコメント拒否の設定をしていました。最近ようやくその対処法が分かり、海外からのコメントだけをアクセス制限することが出来ました。
投稿記事が連続で表示されている場合にはコメント欄が表示されませんが、各記事のタイトルをクリックするとその記事のいちばん下の所にコメント欄があります。

このような表示になります。

宜しくお願いします!

義弟の法要、それから浜名湖へ

先週土曜日に義弟の三回忌の法要があり岡崎まで行ってきた。

ネットで調べると現地まで4時間半かかるようなので家を早めに出たのだが、案の定、東名の大井松田の先で事故があり渋滞10km。それに嵌まると間に合わなくなるので箱根を越えて三島に出て高速に乗り、何とか間に合った。さすがに岡崎までは遠い。

当然こなつも一緒に行ったのですが、こなつが大好きな娘も同乗なのでこの笑顔!
夕方には法要が終わり、一路この日宿泊の浜名湖の東急ハーベストに向かう。

この日は土曜日ということもあり、駐車場はほぼ満車に近い。ペットルームも満室!

浜名湖の湖岸を歩いてみた。

夕方の散歩はササっと済ませ、、、

せっかく浜名湖に来たらやっぱ鰻だよねえ。ハーベストから近い三ケ日の千草という鰻屋のテイクアウトを予約して取りに来た。

テイクアウト用の紙袋にはこんなイラストが印刷されている。カワイイのか不気味なのか

特上・上・ミニと3種類あって、これは上、税込み3,500円。事前に評価は調べてあったけれど期待以上に美味しくてかなり満足。

こっちはうな茶漬け、3,700円

一杯!のオツマミに白焼きと肝焼き。次回来ることがあればまた千草にしようと思う。

ここは各部屋に広いドッグランが付いている。

翌朝の散歩はママと歩く。そして早々とチェックアウトして、、、

浜名湖SAで軽くコーヒーと台湾カステラを食べたら、カステラの包み紙にパンダうなぎ(笑)

旅に出たら道の駅でお買物するのが我が家のお決まりのコースで、ここは磐田市にあるJAの「どっさり市」野菜をたくさん買い込んできた。

そしてランチ。静岡と言えば有名なのが「さわやか」のハンバーグ。

ここは昔から行列の出来る人気店で、支店が沢山あるけどどこもこんな待ち時間。ひどい所は2時間待ち!私達が行った豊田店は比較的空いていて、それでも30分待ちだった。

こんなフェアをやっていたので私とママはおにぎり倶楽部、娘はげんこつ倶楽部。

運ばれてくるとハンバーグは鉄板の上でジュージュー音がして汁が飛び跳ねている。店のスタッフがそれを二つに切って更に焼いてくれるのだが、マットを持ち上げて待つスタイルは横浜のハングリータイガーと同じ。どっちかが真似してるのかな?

これが完成状態。これで1,265円なら安い。

100%牛肉のハンバーグだから切ると中はレアの状態。とても美味しい!
こんな一泊二日の法要の旅でした。